ナベさんの浜っこ日記

富田浜病院グループの日常を綴ります^^
by td2edck7
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:富田浜病院( 6 )

創立95周年記念誌 ~完成~

※ 桜の季節なのでピンク色の可愛らしいスキンにイメージを変更しました^^

  イメージに騙されないでくださいね

  ええ歳の おっちゃんが書いてますのよ^^



b0225823_10455342.jpg


平成25年度の富田浜病院グループの目標の一つに

創立95周年記念行事の成功 と 創立95周年記念誌の発刊という目標がありました!

95周年行事は 以前 紹介した通り

職員による 「ホンマでっせ骨粗鬆症」 と「武田邦彦先生の講演会」を

無事 成功裏に開催することができました

そして

創立95周年記念誌も 無事に発刊することができましたっ!056.gif


富田浜病院グループの記念誌は 70周年記念誌から5年おきに発刊しており

今回で6冊目となりました!!

b0225823_10474155.jpg


今回の記念誌のテーマは    「継」

です


b0225823_11524971.jpg


                       書 

                  加藤 子華(しか)先生



このテーマは

今までの95年から100年へ そして1世紀を超え未来へ

その志を   「継」   という思いを込めて 

河野理事長や記念誌編集委員長の坂本部長 以下編集メンバーが

考えました


記念誌には

河野理事長の巻頭言に始まり 各方面でご活躍中の先生方のご祝辞

先代理事長の志が読み取れる特集記事 

病院の歴史や航空写真 各部署の歩み 記念行事からクラブ活動などなど

盛りだくさんとなっています!!

また 記念行事の映像 職員の個人原稿や面白映像などのDVDも付属しています!!


b0225823_1222015.jpg
 昭和60年撮影 

b0225823_1223598.jpg
 平成25年撮影


2012年6月に取り掛かり 1年と10か月

ようやく完成した

富田浜病院創立95周年記念誌

制作に携わった メンバーの方々

本当にお疲れ様でした!!



b0225823_11332970.jpg




写真も多くとても読みやすく 病院グループのことがよくわかる

記念誌です!

病院外来や健康増進センター 老人保健施設や特養浜風など

いろんな場所で閲覧できます 

みなさん 是非 ご一読ください!!




b0225823_10374818.jpg

by td2edck7 | 2014-03-31 12:23 | 富田浜病院 | Comments(0)

甘さ控えめスイーツ教室♪

今回もスイーツネタでして。。。

「富田浜病院は本当に病院か?」 と疑われてしまいそうですが

b0225823_921385.jpg


どうですか? このおいしそうなお菓子の数々!!

富田浜病院では 糖尿病教室の取り組みの一つとして

年に2回ほど料理教室を開催しています!

今回は・・ 糖尿病の方でも安心して美味しく食べられるスイーツ教室ですに^^

今回は ケーキやみたらし団子 水ようかんなどを作りましたよ!!

b0225823_944142.jpg


管理栄養士の樋口さんと林さんが担当し

終始和やかな雰囲気での教室でしたよ!


教室では

糖尿病の方のお菓子選びは 炭水化物に注意 してくださいということでしたが・・

お菓子て 小麦粉やら もち米やら 炭水化物のオンパレードで糖質も多く

注意のしようがないような・・・

いやいや そこはさすがに管理栄養士

小麦粉や砂糖の代わりに あるものを代用して美味しく作るのです!!

b0225823_9462648.jpg


それは大豆製品で 豆腐やおからを使うのです!!

ケーキには小麦粉の代わりにおからを

みたらし団子は 白玉粉に砂糖と水ではなく 豆腐を混ぜたり

豆腐チップスは 豆腐を薄くスライスして味付けして オーブンで焼いたり

水ようかんには 血糖値を上げにくい人工甘味料を使用したり

血糖値を上げる食品は なるべく使用せず 美味しくヘルシーに食べられるレシピなのです!!

b0225823_9474686.jpg


大豆は 低カロリー 低糖質 高たんぱく質なとても健康的な食品で

大豆たんぱくは 動脈硬化を予防したり

サポニンは   肥満予防に

最近よく聞くイソフラボンは 骨粗しょう症予防にと

いいとこばっかの食品をお菓子に使うんやから そりゃ健康的やけど

肝心なとこはどうなんや??

ということで ちょっとみたらし団子とケーキを食べさせてもらいました^^

b0225823_9451499.jpg


「ちょっとこれ ほんとに豆腐つかっとんの?」 というくらい普通の団子やし

ケーキもしっとりと大豆臭さもなく美味しい!!

参加者の方々も 「ケーキ美味しい!!」 「チップス最高!!」 「私は団子がいい!!」 など

大好評で

「家族にも食べさせてあげたいから 家でも是非作ります!」と うれしいお言葉もいただけました!! 


これだけ 健康的で美味しくスイーツが食べられるとは驚きで

病気になってしまうと いろいろなことが制限されて辛いけど

少しは 食の楽しみを維持できそうで嬉しいですね^^

今は健康志向の方が多く 食べ物に気を使っている方も多いですね

食事制限の無い方々にも 食べていただきたいような

美味しいスイーツでしたよ!!

b0225823_9484873.jpg


樋口さん 林さん

お疲れさまでした^^ 

これからも 患者さんや利用者さんに

たくさん喜んでいただけるよう 頑張っていきましょう!!



みなさん よいクリスマスをお過ごしください!!



※ 講師のお二人には 写真と名前の公開の了承を得ています。
by td2edck7 | 2013-12-25 17:30 | 富田浜病院 | Comments(0)

献血しました

今日は 富田浜病院玄関前に

三重県赤十字センターの献血バスがやってきました!

b0225823_16280606.jpg
年に2回ほどやってきて 職員の血を吸い取っ・・・・・・・


献血をします^^

b0225823_16352915.jpg
小竹先生も今から献血!!

b0225823_16520848.jpg
富田浜病院に赤十字センターの献血バスがいつから来ているのかはわかりませんが

私が入職した20年前には来ていた覚えがあるので 多分 相当昔から来ているのでしょう!

今年の8月には 三重県知事より感謝状 をいただきました!!

三重県赤十字センターのホームページを見ていると  どの血液型も不足しているそうです   → これをクリック



b0225823_17245613.jpg


私も 今回400ccの献血をしました!!

私は体が大きいので すれ違う職員の多くが 「800ccとったん?」 とお約束のように

毎度毎度 聞いてきます^^;

なので 最近では  「8千ccやっ!!」 と 答えています^^


今後もできる限り 献血を続けていけるように

健康に気をつけて協力していきたいと思います


by td2edck7 | 2013-12-18 17:29 | 富田浜病院 | Comments(0)

一本松

先日 陸前高田の奇跡の一本松のレプリカの復元作業が完了したと

新聞記事で知りました


私は 医療救護支援の一人として 現地に赴いた際

枯れる前の一本松を見ました

b0225823_15213185.jpg



7万本もの松が生い茂る 

白砂青松の高田松原だったと聞きますが 見る影はなく 

一面瓦礫山と化した辺りの端っこに 

幹の根元が緑のシートで覆われ 松葉が茶色に変色しかかった一本松がありました
  

津波によってなぎ倒された松の中で 

奇跡的に残った一本松を

復興のシンボルとして復元したいという気持ちは

現地に赴いた人間として 解かるような気がします


富田浜病院は 医療救護班の派遣と同時に

日本赤十字社を通じて寄附をしました

b0225823_15221786.jpg


東日本大震災の復興支援のため私財を寄附したことに対し、

紺綬褒章(こんじゅほうしょう)を受賞しました

※ 紺綬褒章とは、天皇が授与する日本の栄典の一つで、「公益のため私財を寄附し功績顕著なる者」に授与される褒章。社会や公共の福祉、文化などに貢献した者を顕彰する栄典。 
ウィキペディアから抜粋。
b0225823_15235828.jpg
 理事長 事務長
 


 
富田浜病院のある地は 昔 高田松原と同様

白砂青松と呼ばれていました

病院前は松並木で白砂の海岸で 各地から海水浴客が集う有名な場所だったそうですが

伊勢湾台風時の高波で甚大な被害がでました

その後 海岸線の工事やコンビナート建設の埋め立てなどで

白砂は無くなり 松並木だけが当時の面影を偲ぶばかりとなっています

また 富田地区にも一本松があり 12メートルほどの立派な松だったそうですが

これも 伊勢湾台風の影響で枯れてしまったということです

今は根元の幹だけ残り 新しい松が植えらてれいます


周辺の環境 そこで発生した自然災害 

今日の陸前高田と似ているような気がしてなりません


震災からもうすぐ 2年半になろうとしていますが

現地の復興は進んでいるのでしょうか?

完成したレプリカの一本松を端緒に 

いつの日か 真の復興を果たせるように願うばかりです 
by td2edck7 | 2013-07-13 15:24 | 富田浜病院 | Comments(0)

泰山木の花が咲いています!!

人間ドックの庭に 泰山木(たいざんぼく)という名の花が咲いています056.gif

大きな花ですよ!!

b0225823_15223363.jpg


その名前のイメージから 中国原産かな? と思ったのですが・・・・

北アメリカらしいです^^;

モクレン科の花だそうで そういわれると形は似てますね^^

b0225823_15351287.jpg


大きくなると高さ20mにもなるそうですよ!

その姿形が 「大きな山」 に見えることから

昔は 「大山木」 と書いたそうです。

とにかく 大きく綺麗な花ですよ^^


b0225823_15381268.jpg


b0225823_15385779.jpg


人間ドックのサロンやロビーからは 泰山木の他に

もみじや松のある庭が望めます^^ 

ちょうど今 サロンには

b0225823_15402716.jpg


b0225823_15411034.jpg


ドックのK川シェフの畑で採れた

ラズベリーも飾ってあります!

今後は ドックシェフたちの ランチやディナーも紹介していきたいと思います!!


皆さんも ぜひ一度 人間ドックを受診いただき

ドックの四季を感じてみてはいかがですか^^

b0225823_17332563.jpg


ドック課長 S矢も 心よりお待ちしております^^



え? 「サロンのラズベリーが少なくなっとる!013.gif」 やって??

・・・・知らん知らん015.gif 食べてへんよ!!


b0225823_161920100.jpg
 



では029.gif
by td2edck7 | 2011-07-04 15:45 | 富田浜病院 | Comments(0)

琴 演奏会♪

5月30日から6月4日までの約1週間、岩手県立高田病院さんの仮設診療所へ

医療救護支援活動に参加してまいりました。

このときの様子は後日アップしますることとしまして、

今回は

富田浜病院の4階にある 回復期リハビリ病棟 で行われたイベントを紹介します。

その前に 簡単に病棟の紹介を。

b0225823_17372598.jpg



回復期リハビリ病棟は平成20年に開設になった病棟です。

退院に向けて、頑張ってリハビリを行う病棟で、在宅復帰率は80%以上です。

この病棟は、QOL(生活の質)の向上も目指しており、

また、季節行事なども取り入れたさまざまなイベントも実施していますよ。


で、琴演奏会が開かれましたので紹介します。

b0225823_17382752.jpg


小林係長の知り合いの方2名と 娘さんに来ていただきました!!

b0225823_17392730.jpg


琴の音色はいいですねぇ~060.gif

和の雰囲気が素敵です!!

患者さんも しばらく琴の音色に聴き入っていたそうです!

b0225823_1742854.jpg


琴の演奏会以前は

b0225823_17492195.jpg


日本舞踊会なども実施しています^^


と、このように 回復期リハ病棟では通常の業務だけでなく

患者様に喜んでいただけるようなイベントを実施し 頑張ってますよ!!


その他、回復期リハ病棟では オリジナルの体操も日課として取り入れています!

この様子は、次回に機会を設けて紹介したいと思います!


明日は新人歓迎会ですよ!

小林係長!!! また、出番ですなぁ~038.gif


では、さようならぁ~070.gif
by td2edck7 | 2011-06-06 16:17 | 富田浜病院 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧